FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

はりきゅう 瑞徳院

京都市の鍼灸治療院 瑞徳院 です

プロフィール

はりきゅう瑞徳院  ずいとくいん

はりきゅう瑞徳院  ずいとくいん
東洋医学の鍼灸治療
健康相談、無料
ご予約 090-6553-1878
メール zuitokuin@yahoo.co.jp

カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10
13
23:27

60代の視野狭窄の方を治療してます。
主訴は別なんですけどね。

視野狭窄とは、簡単に説明すると、見える範囲が狭い病気。
その方の場合、物心がついた時には、すでに右目の正面が見えていなかったとのこと。
肝心な正面は黒くなって見えなくて、でも、その周囲は見えるという状態。

初診で、その話を聞きましたが、
「見えた覚えが無い!? 先天性の可能性も…。 うーん、治るかどうかは、ビミョ~」
って、思いました。

そして、先日まで、ずっと、そう思ってました。

でも、視野狭窄って、治るんですね!

数週間前、
患者さん 「見えてなっかた所が見えるような…」 
僕 「うそっ!? ほんま??」

そして、最近
患者さん 「ホンマ、見えるわ! メガネ、作り直そっかな!」
僕 「すっげぇー!」

嬉しさと、驚きと、感心と!
こんなことって、あるんですね。

世の視野狭窄で困っている皆さん、あきらめたら、アカンで!!!

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。