FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

はりきゅう 瑞徳院

京都市の鍼灸治療院 瑞徳院 です

プロフィール

はりきゅう瑞徳院  ずいとくいん

はりきゅう瑞徳院  ずいとくいん
東洋医学の鍼灸治療
健康相談、無料
ご予約 090-6553-1878
メール zuitokuin@yahoo.co.jp

カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05
20
22:17

明日は、【 金環日食 】 ですね!

【 日食 】とは、月が太陽を隠す現象です。
( 【金環】と【皆既】との違いなど、詳しい話は省略します。)

さて、この現象を東洋医学の側面からは、どう解釈できるのかな!?


まず、月と太陽の関係は、【 月とは陰 】であり、【 太陽とは陽 】となります。
つまり、【陰】 が 【陽】 に打ち克つ現象。

それでは、そもそも 【陰】 【陽】 とは何か?
具体的な例は、以下の通り。

【陰】 月 女 臓 寒 
【陽】 日 男 腑 熱

他にもいっぱいありますが、とりあえずここまで。
さて、これらをわかりやすい例にすると…。

1.女が男より強い    (←「いつも???」 m(__)m )
2.冷えがきつい
3.インフルエンザが流行る (*)
4.心疾患やガンその他、内臓の病気、重篤な疾患が増える

(*)  インフルエンザとは、秋、冬に流行る、冷えによる風邪。
東洋医学では、傷寒(しょうかん) と呼ばれる。
ちなみに、春風邪は花粉症、夏風邪は熱中症で、それぞれ中風、傷暑と呼ばれる。

例は飽くまで、例です。
しかしながら、
1.フランスの新政権の閣僚数は、女性が大幅に増えた。
2.5月なのに、上空にはマイナス18度の寒気が来て、結果、竜巻が起こった。
3.咳き込んでいる人をよく見かける。通常、咳き込む風邪は、秋や冬。

気のせいかもしれませんが、変わった現象が起こっているのは事実のようです。
4に関しては、残念ながらわかりませんけど、用心した方がいいかもしれませんね。


とりあえず、僕は、明朝、金環日食を見に行きまーす!
天気予報は曇り… (T_T) だけど、雲の切れ間を期待!!!
さあ、明日は早起きだ!



Comment

非公開コメント

理解し易いで~す?

ご褒美は???

Re: 理解し易いで~す?

何、欲しい?

> ご褒美は???
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。