RSS
Admin
Archives

はりきゅう 瑞徳院

京都市の鍼灸治療院 瑞徳院 です

プロフィール

はりきゅう瑞徳院  ずいとくいん

はりきゅう瑞徳院  ずいとくいん
東洋医学の鍼灸治療
健康相談、無料
ご予約 090-6553-1878
メール zuitokuin@yahoo.co.jp

カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05
30
21:57

5月23日(水)の時事通信より。

≪ 肺疾患にはり治療効果=息切れなど改善―明治国際医療大 ≫
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120523-00000140-jij-soci


5月25日(金) マイナビニュース

≪ 京大、「慢性閉塞性肺疾患」患者の労作時呼吸困難は鍼治療が有効と実証 ≫
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120525-00000072-mycomj-sci



滅多に見ない鍼灸に関する記事ですね。


僕の臨床経験においても、治療後、

 ・ 鼻の通りが良くなる
 ・ 呼吸がしやすくなる

などの結果は、ほとんどの場合、出ます。
そして、その他には、

 ・ 足が温かくなる
 ・ 大便や小便などが、キレが良くなったり、量が増えたり
 ・ 姿勢が良くなる
 ・ 腸が動き、おなかが鳴る
 ・ おなかが空く

などの結果も出やすいです。
これら治療の効果は、継続的で定期的な治療をすると、より上がり、かつ、持続性が増していきます。


今回、このような形で、客観的なデータを取れたという事は、とても良いことです。
サーモグラフィーなどを使えば、もっと興味深いデータが取れたと思います。

今後も様々な形で客観的なデータが取れ、世の中の鍼灸に対する認識が深くなることを期待しています。

僕も、困っている方々全てに、もっともっと貢献していきたいと思います。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。